油が出てくる!オルリガルの効果は絶大

オルリガルは、ダイエットピルとして有名なゼニカルのジェネリック医薬品です。
ゼニカルと全く同じ成分が配合されていますので、得られる効果も一緒なのですが、ジェネリック医薬品あるために価格が安価になっています。
そのため、非常に多くの人に利用されています。

オルリガルの主成分は、ゼニカルと同じオーリスタットです。
この成分が含まれているおかげで、食物に含まれている油分の吸収が阻害されて、便と一緒に排出されます。
つまり、簡単に言うと、摂取した油が出てくる効果がオルリガル効果なのです。
脂っこい料理を好んで食べる人に、油抜きの食生活を心がけるようにと言っても、なかなか守られません。
また、食事の摂取量を減らすというのもかなり大きなストレスになります。
しかし、オルリガルを食事中に服用することによって、脂肪分が吸収されなくなりますので、いつも通りの食事をしながら、効果的にダイエットすることが可能になります。

オルリガルは、食中もしくは食後1時間以内に水と一緒に服用する必要があります。
食事を取っていない場合や、油分の少ない食事を取った際にオルリガルを服用すると、貧血を起こしてしまう可能性がありますので、食事の内容に合わせて服用することが大切です。
また、服用する量が多過ぎると、体に必要な油分までが吸収されなくなってしまうために、肌がカサカサになってしまうおそれがあります。
ですので、服用量を適切にコントロールしなくてはなりません。

オルリガルの服用によって深刻な副作用が起こる心配はほとんどなく、稀に胃もたれやムカつきなどが発生する程度です。
ただし、ビタミン不足に陥ってしまう可能性がありますので、オルリガルを服用する場合には、一緒にビタミン剤も服用しておくのが望ましいです。